2016年10月10日更新

日本ベアリング☆スライドウェイ NVシリーズ

☆ 特 長 ☆

○ 微小送りに最適…摩擦抵抗は極めて小さく、起動摩擦と動摩擦の差がほとんどないので微小送りにも正確に追随し、高精度の直線運動機構を実現
○ 低速安定性…軽負荷でも摩擦抵抗の変動が極めて小さいことから、低速から高速まで安定した動作が可能
○ 高剛性・高負荷容量…ローラーは鋼球に比べ接触面積が大きく、弾性変形量が少なくなり、更に非循環方式のため有効転動体数が多いので高剛性で高負荷容量。また、NV形は新規軌動台設計により、ローラーと軌動溝の接触長さをSV形に比べ30〜58%増加させ、またローラーピッチを細かくし、ローラー数を増やしたことにより定格荷重を1.3〜2.5倍に向上

※ 詳しくはメーカーHPをご参照ください

メーカーHPリンク☆日本ベアリング